2018秋季孝情清平特別大役事: 出発祈祷会 > ニュース

본문 바로가기

ニュース

ニュース

2018秋季孝情清平特別大役事: 出発祈祷会2018-11-03

본문

(→関連写真)

 

「2018秋季孝情清平特別大役事」(以下「秋季大役事」)は初日(陽暦10/19)の午前6時20分、ビジョン2020に向けて総進軍し、勝利の一日を目前にしている世界各地の数多く食口たちが情心苑に集まり、大役事の最初の行事である出発祈祷会が食口たちの熱い熱気の中で挙行されました。
出発祈祷会の司会を務めた李命官(イ・ミョングァン)副苑長は、今回の大役事の初日から真の父母様をお迎えして「天地人真の父母様主管・神韓国家庭連合日本宣教師会特別集会」が開かれ、日本から韓国に来て苦労している日本婦人たち、また男性食口たちまで合わせて約4,000名が参加することになっていること、さらに二日目の午後には「2018天運相続孝情奉献式」と「2018YSP孝情国際青年平和ミュージックコンテスト」が昼食後清心平和ワールドセンターで真の父母様をお迎えして挙行されることを伝えました。また夜には修錬苑に戻って「万物の樹祈祷会」があることを伝え、「万物の樹祈祷会」はこの秋季大役事においてもっとも重要なプログラム中の一つであり、毎年新しい天運の「万物の樹聖燭」を伝授されて祈祷をすれば、個人的に、また家庭的に大きな恩恵と祝福を下さるので、今回の二日目夜の「万物の樹祈祷会」にすべての食口たちが聖燭を準備して参加し、大きな恩恵を受けてくださいとメッセージを伝えました。その後聖歌、開会宣言、天一国の歌斉唱、敬拝、家庭盟誓提唱とつづき、李基誠(イ・ギソン)神韓国家庭連合本部会長兼天宙清平修錬苑長はまず次のような真の父母様のみ言を訓読しました。

 

「今は皆さんが真のお母様と一心・一体・一和・一念の立場になるならば勝利できます。清平は信仰の祖国であり、本郷苑です。私は新しい文化を創り出さなければなりません。そこに皆さんが協助しなければなりません。それで10 年以内に清平を世界の人々の聖地にしようと思います。」 (『真の父母様の清平摂理に対する理解』第2巻21ページ、2015/12/12 アメリカ国際平和教育院(IPEC))

「皆さんにはこれから希望があります。真の父母様のみ旨を仰ぎ、実践躬行するところには奇跡のような驚くべき、天が共にされるでしょう。これからは皆さんの前には恐ろしいものがありません。堂々と、独り娘・真の母と共に為すところには、霊肉界が、天が、共にされるでしょう 。」 (陽暦2018/10/7、湖南圏希望決意大会、真の父母様のみ言)

 

そして李基誠会長は出発報告祈祷を天地人真の父母様に次のように捧げました。


「今から47年前、清平役事が始まって以来、この地の価値を前もって知られ、骨を削る精誠でこの地を準備してくださり、心より感謝を申し上げます。また1995年から第二段階の役事のために、天上の興進様と大母様が実体聖霊の代わりの役事をされることをとおして内外環境を準備してくださり、摂理を進展させてくださる恵みの前に感謝を申し上げます。このような摂理の基台上に、2018秋季孝情清平特別大役事を三日間実施するようになりましたので、まさにかつてない大役事の期間となるようにしてくださいますように。以前下さった精誠の基台の上に、恩恵の上に恩恵を下ろし、祝福の上に祝福を下ろし、奇跡の上に奇跡が起こる、驚くべき三日間とならしめてくださいますように。愛する天地人真の父母様、私たちが成さねばならない一番目の奇跡は、天の父母様と天地人真の父母様と孝情の心情で一体になることであると知らしめてくださいますように。その結果が天運を相続させる道であることを思うとき、より一層父母様を愛し、孝情の心で一体となって、奇跡の役事が起こる期間とならしめてくださいますように。天では雲柱として真のお父様が役事され、地では火の柱として真のお母様が役事される、驚くべき恩恵を受けました。母子協助の隙のない信仰生活をとおして、サタンが一切隙を狙うことのない私たちとならしめてくださいますことを切にお願い申し上げます。」

 

そして李命官副苑長のリードで聖歌「聖苑のめぐみ」を恩恵深く賛美した後、精誠を束ね、切なる心を込めて大きな声で通声祈祷をし、すべての食口たちがビジョン2020勝利のために、神霊と真理で生まれかわり、実体聖霊として役事される真のお母様に侍って一つとなり、全力投球していこうという決意を固めました。丹心歌につづいて、億万歳三唱を叫び、恩恵深い大役事の出発を天の父母様と真の父母様に報告しました。
参加した食口たちの恩恵の証しの中から一部ご紹介します。 

 

*証し: 金浦空港に到着するやいなや現われた真のお母様と真のお父様

*証し: 駆け寄られて私を抱きしめてくださる天の父母様