清愛ツアーの恩恵: 孝情天苑に建てられる建物の姿は、女王、そして母の似姿 > 証し

본문 바로가기

証し

清愛ツアーの恩恵: 孝情天苑に建てられる建物の姿は、女王、そして母の似姿2018-07-07

본문

[西北東京教区、M.H.(既成36万家庭、女性、50代)]
「清平に来るたびに、刻々と摂理が進み、真のお母様の女性らしいきめ細やかさと華やかさを合わせ持つ建物を見るとき、真のお父様の指示された建築の姿は王と父親の似姿であり、真のお母様の指示された建築の姿は、女王、そして母の似姿であると実感しました。霊界の真のお父様と地上の真のお母様が一つとなり、真の父母様の御意向に沿って造られているからこそ、人の私心が入らないからこそ価値があるのだと聞きました。一日も早く建物を完成させてさしあげるため、母国日本の使命を全うし、また神氏族メシヤの勝利をもって真の父母様をお支えしていくためにも、先祖解怨・祝福を進め、伝道に歩んでまいります。足らないながら全線で歩ませていただく中に、夫の言葉や態度が教会の内容をはねつけるのではなく少しずつ話に乗ってこようとする姿勢となって来ており、娘も大会などに協助してくれるようになりました。これからもまず私が公的に歩む中で、絶対善霊の協助を受け、油断せずに自分の堕落性を脱ぐ戦いをしながら歩んでまいります。」