文善進世界会長特別講演: 万物をくださった天地人真の父母様に感謝 > 証し

본문 바로가기

証し

文善進世界会長特別講演: 万物をくださった天地人真の父母様に感謝2018-09-04

본문

[西神奈川教区、S.T.(二世2017天地人真の父母孝情天宙祝福家庭)、20代、女性)]
「今回、文善進世界会長から日本チームを代表して、万物の恩恵を頂けましたことを天地人真の父母様に感謝いたします。私に頂けるというお話を伺ったときは驚きましたが、天の父母様の愛にとても嬉しく感じました。終わった後も足が震えるほどでした。
文善進世界会長の特別講演をとおして『愛』についてたくさんの恩恵を頂きました。私は児童養護施設の仕事を3年していました。そこにいる子供たちや親たち、そして職員たちの姿は天の父母様にとって悲しい、苦しい思いになる人々でした。愛に飢え、傷つけ合う人々でした。愛することの難しさを実感した場所でした。文善進世界会長の特別講演を聞きながら当時を思い出していました。『あの時に、天の父母様がどのように見つめ、その人を愛しているのかを考えられれば良かった』『愛することをとおして喜びたかった』と思いました。過去の敬虔を繰り返さないように、これからは真の父母様が歩まれた心情圏を訪ねていきながら歩みたい、愛することから喜びや幸せを感じ、天の父母様と心情を共有できるようになりたいと思いました。それを家庭の中から始められるように、まずは実践していこうと思います。
文善進世界会長様が『(家族に対して)あきらめずに、真の父母様を信じてください』とおっしゃったとき、真の父母様を信じることが大切だとあらためて思いました。勝利できるよう決意をして出発していきます。天の父母様、真の父母様に喜びをお返しできるよう、がんばってまいります。本当にありがとうございました。」(「文鮮明天地人真の父母天宙聖和6周年記念孝情清平特別大役事」参加)