孝情奉献書: 孝情奉献書の恩恵で授かった孝情苑 > 証し

본문 바로가기

証し

孝情奉献書: 孝情奉献書の恩恵で授かった孝情苑2018-09-04

본문

[韓国海洋教区、S.M.(3万家庭、40代、女性)]
「真の父母様に親孝行したい一念で清平には常に熱心に来て『430家庭勝利します!』と切実に祈ってきました。しかし精誠条件を準備するあてがなく、現実的には不可能なことでした。それでも清平に来るたびに情心苑で切に祈りました。
そうするうちに、牧会者から天一国孝情苑を授かったらいいと言われましたが、夫はそんな決断をする人ではありませんでしたし、実際に夫に話してもやはり難しかったです。それで原理1時間チャート百読を精誠条件で始めたら、なんと夫が途中からその百読に夢中になりはじめ、私より先に百読を勝利してしまって私も驚きました。それでその時にもう一度天一国孝情苑の話をすると、やはり断られてがっかりしたのですが、孝情奉献書に天一国孝情苑を授かりたいと書いたところ、その日夫が帰宅するなり『天一国孝情苑を授かろう』と言い、私はびっくりしました。
そして天一国孝情苑を我が家にお迎えしたのですが、今度は夫の故郷の土地の補償金が入ることになり、またまた驚きました。それですかさず夫に430家庭祝福の話をすると、承認してくれました。孝情奉献書の恩恵にただただ驚くばかりでした。そうして我が家庭の摂理が急展開し、今までずっと伝道してきた既成祝福対象者たちに思いきって訪ねて行って「2018天地人真の父母孝情天宙祝福式」(陽暦2018/8/27)以前に430家庭宣布式ができたのです。まさに天地人真の父母様の奇跡の役事を目の当たりにしました。ありがとうございました。」(「文鮮明天地人真の父母天宙聖和6周年記念孝情清平特別大役事」参加)