2018岩手天運相続孝情奉献礼式: 大きな何かが身体から抜ける > 証し

본문 바로가기

証し

2018岩手天運相続孝情奉献礼式: 大きな何かが身体から抜ける2018-10-02

본문

[秋田教区 S.A.]
「他の宗教の信仰をしている両親と夫と4人で参加しました。父はパーキンソン病もあり、参加は難しいかと思っていましたが、『病気にさせている悪霊がとれる』と聞いてから、『なんとしてでも参加する』と決めて、今日参加しました。役事中に、それまで上がらなかった肩が上がりはじめて、父も驚いています。頭もスッキリして良くなったとのことで、よく聞き取れないところもありますが、よくしゃべっているので、とても喜んでいるのは確かです。歩行も困難でゆっくり歩くのですが、帰りはいつもより少しだけ早く歩いていました。
そういう私も霊の抜け方が半端ないと感じました。最後には自分と同じくらいの大きな何かが抜けていくのを感じました。参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。」