天地人真の父母様主管神日本家庭連合公職者孝情清平特別修錬会: 参加者の感想(2) > 証し

본문 바로가기

証し

天地人真の父母様主管神日本家庭連合公職者孝情清平特別修錬会: 参加者の感想(2)2018-10-02

본문

[第3地区 富山教区 李元煕教区長]
「聖和節を迎え、全世界から集まった指導者たちに真のお母様が特別修錬会を指示され、多くの指導者たちが恩恵にあふれた修錬会を終え、韓国の公職者たち、UPF公職者たちにつづいて、4番目に日本の公職者444名が真の父母様の限りなき愛で施してくださった今回の特別修錬会に参加し、去る6年間、真のお母様がどれほど天の父母様と真のお父様のみ旨を成して差し上げるためにどれほど心を痛められ、気をもまれ、苦労してこられたのかを思い、また真のお母様にろくに侍ることのできなかった不孝不忠に対して申し訳ない心を悔い改め、スローガンのように不足だった過去の時間をもう一度悔い改め、新たに生まれ変わって天の父母様と真の父母様が成そうとされたみ旨を成して差し上げるために全力投球、死生決断する、一つの転換点となりました。
日本公職者たちが真の父母様の前に決意の表する『み旨の応援歌』を全員で合唱するときに涙ぐまれる真のお母様の姿を拝見しながら、さらに声を高めて真の父母様のその恨を解いて差し上げる息子になろうと決意する時間となりました。東京青年大会をご覧になり、未来まで気づかってくださる独り娘・真のお母様に、親の心配を肩代わりして差し上げる孝情の息子になろうと決意する修錬会でした。真の父母様、ありがとうございます。愛しています。」