出発祈祷会: 金浦空港に到着するやいなや現われた真のお母様と真のお父様 > 証し

본문 바로가기

証し

出発祈祷会: 金浦空港に到着するやいなや現われた真のお母様と真のお父様2018-11-03

본문

[南大阪教区、E.T.(3万家庭、60代、女性)]
「金浦空港で飛行機を降りて入国管理に移動するとき、まず真のお母様が淡い色の平服で霊的に現われられ、その次に真のお父様が霊的に現われられました。真のお母様が私の目の前に立たれて私を歓迎してくださいました。真のお母様は何か言いたげな表情でした。そしてすぐ真のお父様が真のお母様の後に、まるで真のお母様を包まれるように現われられました。まるで『待っていたよ』とおっしゃっているようでした。それで私は今が摂理的にとても深刻なときであることを悟りました。私に対する真の父母様の期待を感じ、『絶対信仰で神氏族メシヤとして報いたい』と感じました。
私は教会で日本、米国、韓国と係わる渉外を担当しており、いろいろ重い霊界を背負うことが多いです。今回の大役事に来たときも体が重かったのですが、出発祈祷会で霊的にも、心情的にも、肉体的にも、引き上がりました。体が軽くなりました。情心苑はそういう恩恵がある所だと実感しています。
日本に帰ったら真のお母様のみ言と一つになり、韓国、日本、米国が一つとなって、国家復帰と南北統一が成就されるよう、もっと一生懸命走りたいと思います。真のお母様の御健康を切に祈ります。真のお母様、ありがとうございます。」