메인메뉴 바로가기 본문 바로가기 푸터 영역 바로가기
復帰されたエデンの苑
天宙清平修錬苑
비주얼

청평투데이

홈Home 恩恵の広場 証し

証しを分かち合いたい方は、 E-mail までお送りください。

- 原稿料 : 800字以上

- 必需項目 : 名前(漢字、カタカナ)、祝福双、教区および教会、住所、実名記載の可否

※ 実名記載を希望されない場合は、イニシャルで掲載いたします。

証し
40日修錬会: 祝福に対する否定的な考えが完全に消えた修錬会 登録日 : 2017.08.11
[東神奈川教区、A.I.(信仰二世)]


「14日が過ぎた頃に内的な試練がありました。過去に起こったことから、祝福に対する否定的な考えに支配されていて、いくら修錬に集中しようにもしきれないくらい苦しい日々が続いていました。役事をしても講義を聞いてもまるで心に鉛が入っているように重く沈んでいました。
その気持ちを昇華できす、限界点に達したとき、情心苑で指をさして『真の父母様さえいなければ、こんなシステムはできなかった。もういわゆる普通の結婚をしよう』と呪う心情でやり場のない感情をぶつけていました。ですが、真の父母様を指さす人さし指と親指より、自分に向いている残りの三本の指に目がいきました。つまり、過去に囚われ、他人にばかり求め裁くのではなく、私自身が変わる努力をしなければと思い、今後これを私の責任分担にしようと決心しました。
また、み言や原理を改めて正確に学ぶことで悟りを得られたこと、いつも気付けなかったことに気付き、自分を悔い改める日々だったこと、そして真の父母様や天の父母様との縁が点から線になったこと、そして40日修錬会に参加したのは絶対に無駄ではなかったとはっきり感じることができました。
また、自分が利害や打算を考えずに話せるようになり、本質的なことを話すことができ、出会いを素直に喜べる姉妹たちと一緒にいることができるということを考えると、人智を超えた天の父母様の御業の偉大さを実感します。一時は祝福に希望を見出せなかった私ですが、天の父母様を中心とした出会いと、天の父母様をとおして成しうる役事を信じ、祝福に向かって歩んでいきたいと決意を新たにして日本に帰ります。」

リスト