메인메뉴 바로가기 본문 바로가기 푸터 영역 바로가기
復帰されたエデンの苑
天宙清平修錬苑
비주얼

수련안내

홈Home 修錬会案内 お知らせ
공지사항
[学生] 春季乳幼児・小学生・中高生親子 孝情清平4泊5日特別修錬会の日程案内 作成日 : 2017.03.02
春季乳幼児・小学生・中高生親子 清平4泊5日特別修錬会の日程案内

天の父母様と天地人真の父母様の祝福が共にありますようお祈り申し上げます。
天宙清平修錬苑では、霊肉界における真の父母様の実体的な直接主管圏の大きな恩恵の中で修錬会が行われています。春休みに合わせ、清心国際青少年修錬院では天宙清平修錬苑と共同で、乳幼児、小学生、中高生の親子修錬会(以下: 親子修錬会)として、第4回チョンア乳幼児親子キャンプ、第33回チョンア国際春季学校、第11回成和学生チョンア国際春季学校、及び父母対象の第32回、第33回チョンア国際父母教育学校を準備致しましたので下記のごとくお知らせいたします。
真の父母様は青少年の人格教育、礼節教育、自然教育の為に清心国際青少年修錬院(以下: 青少年修錬院)を開いてくださり、日本の休みに合わせ、春・夏・冬に清平で修錬会を受けるようにとのみ言を下さいました。日本の小学生を対象に今年で12年目の小学生親子修錬会、2011年12月から始まった中高生親子修錬会、2014年から始まった乳幼児親子キャンプは、心情の故郷清平聖地において、これまで合わせて4,500名を超える親子が参加し、大きな教育成果を収めています。
今春のキャンプでは「純潔・絶対性」をテーマに掲げ、 霊性教育を基盤に、 純潔・絶対性についてHJ天苑の地において、共に楽しく学ぶ予定です。HJ天苑での修錬会となっておりますので、多くの祝福家庭親子が参加し大きな恩恵を受けてください。
修錬会に参加を希望する方は必ず各所属教会にお申し込みください。

- - - - 記 - - - -

1. 親子修錬会の日程

A. 期 間: 天一国5年 天暦3月2日(木)~天暦3月6日(月)
2017年 3月 30日(木)午後7時 ~ 4月 3日(月) 4泊5日
B. 場 所: 清心国際青少年修錬院、天宙清平修錬苑


2. 対象別案内

A. 乳幼児親子修錬会 (第4回チョンア乳幼児親子キャンプ)
1) 対 象: 祝福二世・三世・信仰二世の日本の乳幼児親子10人
2) 内 容: 訓読会、天正宮博物館訪敬(予定)、霊分立の為の役事、親子純潔プログラム、親子プログラム、父母講義、心情交流、文化体験等

B. 小学生親子修錬会 (第33回チョンア国際春季学校及び第32回チョンア国際父母教育学校)
1) 対 象: 祝福2世・3世・信仰2世の小学校1~6年生と父母40人
2) 内 容: 訓読会、天正宮博物館訪敬(予定)、霊分立の為の役事、小学生対象の純潔プログラム、親子プログラム、父母講義、文化体験等

C. 中高生親子修錬会 (第11回成和学生チョンア国際春季学校及び第33回チョンア国際父母教育学校)
1) 対 象: 祝福2世・3世・信仰2世の中高生1~3年生と父母30人
2) 内 容: 訓読会、天正宮博物館訪敬(予定)、霊分立の為の役事、中高生対象 絶対「性」プログラム、親子プログラム、父母講義、文化体験等
(修錬会スケジュール表参照 内容は変更することがあります)


3. 共通案内

A. 準備物
1) 内的準備
各ご家庭で、家族で精誠を尽くされてから修錬会を迎えられるようにお願いいたします。修錬会の意義と価値、また清平聖地について、各家庭で父母と子女がその内容を共有して参加してくださいますようご協力お願いします。内外共に健康管理をしながらご参加ください。
2) 外的準備
a) 旅券パスポート(くれぐれも満了日をご確認ください)
b) 航空券チケット
c) 海外旅行者保険(必ずご加入ください)
d) 参加修錬費及び諸経費(予備のお金)
e) 正装(天正宮訪敬用: 男性はスーツ、女性は上下白でご準備ください。
子女の場合は制服がある場合は制服を、それ以外は準正装でご準備ください)
f) 役事用の白いTシャツとほこりの出ないズボン
g) 4泊5日分の着替え及び洗面道具、雨具、筆記用具(修錬会中は動きやすい服装をご着用ください。修錬会用の白い団体トレーナーを現地で準備しております。
h 家族写真1枚(サイズL判: 真の父母様へのお手紙用) 最近の写真がお喜びになりますので、この機会に家族写真を撮って来られる事をお勧めします。難しい場合は出来るだけ近年のものをご準備ください。
3) その他の案内
a) 証明写真1枚(参加申請書送信時、添付できなかった方のみご持参ください。裏面にお名前をご記入ください)
b) 持病のある方、又は常備薬を服用中の方は、常備薬、現在服用中の薬は必ず持ってきてください。
c) 酔い止め、のど飴、かぜ薬、胃腸薬、うがい薬などもあれば便利です。
d) クレジットカード(清平修錬苑の売店と清心国際病院で使用できます)
e) 万一、清心国際病院で治療する場合の治療費
4) 宿所案内
a) お部屋は基本的に、同性の親子の場合、親子で相部屋を使用 (例: 母娘親子二人で参加の場合、別の母娘親子と同室予定)
b) 親子が別のお部屋を希望する場合(例: 親は親部屋、子女は子女部屋)は申請書送信の際、その旨を必ずご記入下さい。但し、父娘、母息子でのご申請の場合は、父母、子女別々での相部屋になりますのでご了承ください。
5) 準備する必要のないもの
a) 訓読本は必要ありません。(訓読教材は現地で準備致します。)
b) 団体Tシャツはこちらで準備しております。

B. 親子修錬会参加感謝献金
1) キャンプ費: 4泊5日 一人370,000ウォン(小学生~父母同一料金)
(円でのお支払いの場合は当日のレートを適応します)
満3歳以上幼児一人100,000ウォン 満3歳未満一人50,000ウォン
2) 清平 2日修錬会感謝献金: 4,000円(中学生以上)、3,000円(小学生)、1,000円(3歳~6歳)、500円(3歳未満)
a) 2015年から親子修錬会に参加するすべての修錬生は、週末の清平2日修錬会の恩恵を受けることができるようになりますので、天宙清平修錬苑のインターネット予約システムを利用して予約してください。参加当日、天宙清平修錬苑で受付(確認)をしてから青少年修錬院に行くようになります。インターネット予約をしてこなかった場合はキャンプ費とは別途に準備して持参して来てください。
b) キャンプ費と清平2日修錬会参加感謝献金は別々に当日封筒に入れてお持ちください。
3) キャンプ費内訳: 食費、宿泊費(シャワー・トイレ付: 毎日各お部屋にてシャワーが可能)、バス代、プログラム代、ワークブック代、団体Tシャツ代等含む

C. 注意事項
1) 親子、家族修錬会となっておりますので、親子での参加が原則となります。
2) 子女、父母のみで申請されたい場合は、清心国際青少年修錬院に事前に許可をとっていただき、引率をたてられるようお願いいたします。
3) ゲーム機・漫画等、修錬会に必要のないものは持って来ないようにしてください。
4) 海外旅行者保険に必ず加入して来るようにしてください。保険に加入していない場合は、修錬会参加をお断りさせていただきます。(海外旅行保険に加入していても、清心国際病院では治療費を自己負担していただき、日本に戻ってから保険会社へ請求する形となります)

D. 参加予約
1) 乳幼児親子定員10名、小学生親子定員40名、中高生親子定員30名、定員計80名となっておりますので、参加を希望なさる方は青少年修錬院に随時申請をしてくださいますようお願い申し上げます。(申請後のキャンセルはお断り願います)
2) 申請の際、申請書下欄の担当者及び責任者のサイン(署名)を必ず各教会でいただいた上でご申請ください。
3) 原則としてお申し込みはメールにてのみ承ります。(申請書添付メール送信後、当院担当者からの受付完了の返信メール受信によって受付が完了します)
4) 申請の締め切りは3月10日(月)です。
5) やむを得ず、申請書をFAXでお送りされたい方は、必ずFAX送信前と送信後に、確認のお電話をしてくださいますようお願い申し上げます。(定員が収まり次第、受付終了致しますので、ご希望の方はまず、ご連絡ください)
6) 修錬会当日である3月30日及び出発日である4月3日に、空港⇔清心国際青少年修錬院まで行き帰りのバスが必要な場合はその旨を申請書と共に清心国際青少年修錬院までお申し込みください。
a) 修錬生のみ無料で乗車できるバスを当日のみ手配します。他の日には、お出しできませんのでご注意ください。
b) 3月30日は開会式が夕方17時から始まりますので、遅くても仁川空港もしくは金浦空港に15時前までに到着される飛行機をご予約ください。
c) バスは15時まで到着された修錬生が乗れば出発しますので、それ以降の便をご予約されますと、他の修錬生の方に迷惑をかけることになります。午前の便で空港に来られてもバスは他の修錬生の方が集まってから出発します。
d) 閉会式は修錬会4日目の4月2日(日)の夕方に行いますので、4月3日(月)の便は午前の便からでも可能です。(一番早い方に合わせてバスをお出しする予定です)
7) 申し込み用・質問用アドレス cheongacamp@hotmail.com
a) 申し込み連絡先:清心国際青少年修錬院 担当:谷村
b) 電話: +82-31-589-1727
c) FAX : +82-31-589-1745


添付ファイル

リスト