메인메뉴 바로가기 본문 바로가기 푸터 영역 바로가기
復帰されたエデンの苑
天宙清平修錬苑
비주얼

청평투데이

홈Home メディア清平 ニュース
清平トゥデイ
8月第1週: 孝情清平3日原理修錬会 作成日 : 2017.08.11

今回の8月第1週には世界各国から合計約2,100名の食口たちが各種修錬会に参加しました。孝情清平修錬生は天に対する孝情の心で天地人真の父母様をお迎えし、ビジョン2020勝利と天一国創建のため、より一層精誠を尽くす中で多くの恩恵を受けました。今週の便りを恩恵の証しと共に分かち合いたいと思います。


1. 「天地人真の父母様主管HJ天苑特別修錬会Global Top Gun Youth」開会式


2. 第21次孝情清平3日原理修錬会


7月28日から2泊3日の日程で、祝福準備をする韓国所属の青年、二世学生、新しい食口たち等合計27名が参加した中、親和教育館B館の中講堂Cで行われました。今回の3日原理修錬会では、李基誠(イ・ギソン)苑長と金仁天(キム・インチョン)局長、そしてパク・ドソン講師の原理講義後編12講座が行われ、金相吾(キム・サンオ)チーム長の美術治療、清平特別講義などのプログラムも行われました。二日目の修了証授与式を最後にすべての日程が終わりました。受け取られた恩恵の証し中から一部をご紹介します。


*恩恵の証し: 孝情清平3日原理修錬会: 喉が詰まり鳥肌が立つ恩恵



3. 第1381回孝情清平特別修錬会


天一国5年天暦6月14日~15日(陽暦2017年8月5日~6日)、第1381回孝情清平特別2日修錬が行われました。
真の父母様が直接主催した「第1381回孝情清平特別修錬会」に参加した食口たちの恩恵の証しの中から一部をご紹介します。


*恩恵の証し: 2日修錬会: 5年ぶりに訪ねて来た私を迎えてくださった真のお父様


*恩恵の証し: 2日修錬会: 先祖解怨と祝福で健康を回復した夫


*恩恵の証し: 2日修錬会: 恨霊の役事で体を捻って悲鳴をあげていた食口が正常に



4. 第215回孝情清平40日修錬会/第122次婦人40日修錬会


真の父母様の霊肉直接主管の中で「第215回清平40日修錬会および第122次婦人40日修錬会」が7月15日から恩恵深く始まり、8月2日と3日には仙人峰の巡礼、天正宮博物館の巡礼、鮮鶴歴史編纂苑の巡礼の時間がありました。清平聖地は真の父母様が約40年前から血と汗と涙で精誠を尽くされた聖地であり、40日修錬生たちは心の扉が開かれて霊的な恩恵を感じ、清平聖地巡礼の価値を感じました。
8月1日~5日には朝に訓読瞑想のプログラムがありました。このプログラムに参加したJ.L.長老(韓国慶北教区)は「澄んだ空気と鳥の声を聞き、身体をほぐして、呼吸を深くしながら訓読と瞑想をすると、4回も手術をした私の体が一層良くなったようで、ここで良くなって帰らなければという信念が一層湧きました。毎朝ごとにずっとこのように進めたらと思います」と感想を述べました。8月4日には特別祈祷室祈祷会、李命官(イ・ミョングァン)副苑長による本殿聖地についての特別講義がありました。孝情清平40日修錬生の恩恵の証しの中から一部をご紹介します。


*恩恵の証し: 40日修錬会: 特別祈祷室でレベルの高い天使に会った


*恩恵の証し: 40日修錬会: 奉仕をとおして体恤した天の父母様の心情


*恩恵の証し: 40日修錬会: 祈願書が与えてくれた怨讐への愛


*恩恵の証し: 40日修錬会: 祝福に対する否定的な考えが完全に消えた修錬会

以前 以後 リスト