메인메뉴 바로가기 본문 바로가기 푸터 영역 바로가기
復帰されたエデンの苑
天宙清平修錬苑
비주얼

청평투데이

홈Home メディア清平 ニュース
清平トゥデイ
「HJ純水苑」および「孝情学術の苑」奉献式 作成日 : 2017.09.28

HJ純水苑奉献式が天一国5年7月19日(陽暦2017/09/09)午前10時、真の父母様をお迎えし、文善進・世界平和統一家庭連合世界会長ご夫妻、文妍娥(ムン・ヨナ)孝情世界平和財団理事長、文薫淑(ムン・フンスク)ユニバーサルバレー団長、文譽進(ムン・イェジン)様、文仁進(ムン・インジン)様、金起勲(キム・ギフン)世界平和統一家庭連合(以下: 家庭連合)世界副会長、柳慶錫(ユ・ギョンソク)家庭連合韓国会長、宋龍天(ソン・ヨンチョン)家庭連合日本総会長、イ・ソンギュン統一グループ維持財団事務総長、キム・ソクビョン孝情グローバル統一財団理事長など天一国指導者と祝福家庭が参加した中、「HJ純水苑」と「孝情学術の苑」で開かれました。


HJ純水苑奉献式はイ・ソンギュン事務総長の司会でソン・グァンソク天宙平和連合韓国会長と兪慶得(ユ・ギョンドゥク)孝情世界平和財団事務総長の花束奉呈、敬拝、司会者の開会宣布、ホン・ソンピョ建設分科委員長の経過報告、記念撮影、真の父母様の祝祷、テープカット、除幕式、聖別の順に行われました。真の父母様は次のとおり祝祷されました。


「尊い天の父母様! 天地人真の父母様の願いとその夢は、平和なる人類一家族です。この国が摂理の前に高く立つことができる、その日に向かって、摂理の全ての機関がここ天苑団地に揃いつつあります。一分一秒を惜しみながら摂理を実践していく共同機関として孝情純水苑を奉献しますので、常に天の父母様が共に成してくださり、天の父母様の夢、真の父母の願い、人類の願いを叶えるその日まで、休まずに拍車をかけられるようにしてくださいませ。ここに勤めている全ての人々が一つとなって進める空間として許諾してくださいましたことを心より感謝申し上げながら、真の父母様の名前によって祝願いたします。アーヂュ!」


その後、直ちに孝情学術の苑に移動し、トーマス・W・セロバー鮮鶴天宙平和大学院総長と秦成培(チン・ソンベ)孝情学術苑長の花束奉呈、聖別の順で孝情学術苑の奉献式が終えられました。


真の父母様は祝祷をとおして「一分一秒を惜しみながら摂理を実践していく共同機関として孝情純水苑を奉献しますので、常に天の父母様が共に成してくださり、天の父母様の夢、真の父母の願い、人類の願いを叶えるその日まで、休まずに拍車をかけられるようにしてくださいませ」とHJ純水苑を天苑団地の摂理共同機関として奉献してくださいました。


HJ純水苑は、ソウルに分散していた摂理機関を一ヶ所に集めた施設であり、9月初めまでに孝情世界平和財団、統一グループ維持財団、天宙平和連合、韓国世界平和青年学生連合、韓国宗教協議会などの主な摂理機関が入りました。
孝情学術苑は鮮鶴天宙平和大学院の建物の一部を改造して造った、孝情天苑団地の教育と研究の殿堂であり、孝情学術苑、天一国学術苑、孝情科学統一財団(ICUS),世界平和教授協議会、世界平和青年学生連合世界本部、鮮鶴グローバル教育財団などで構成されています。

(資料提供: 鮮鶴歴史編纂苑 [韓国語])


以前 以後 リスト