메인메뉴 바로가기 본문 바로가기 푸터 영역 바로가기
復帰されたエデンの苑
天宙清平修錬苑
비주얼

청평투데이

홈Home 清平トゥデイ 証し

証しを分かち合いたい方は、 E-mail jprcm@cheongshim.com までお送りください。

- 原稿料 : 800字以上

- 必需項目 : 名前(漢字、カタカナ)、祝福双、教区および教会、住所、実名記載の可否

※ 実名記載を希望されない場合は、イニシャルで掲載いたします。

証し
2日修錬会: 息子を救ってくれた祈願書の力 登録日 : 2017.01.05

[国際食口、匿名]


「長男の妻が第四子を授かってから、突然長男に家を出て行けといいました。私は衝撃を受け、すぐに2枚の祈願書(所願成就書)を長男と嫁のために奉献しました。私はその二人をお互い仲違いさせている恨霊がいなくなるのを願う気持ちで祈祷をしました。そして私は息子に、真剣に性格を備えるようにもう少し努力するよう言いました。そして嫁を腹立たせた自身の誤りを悔いて、はやく嫁の怒りをおさめるように薦めました。それから数日後に長男から電話がきて、嫁から家に戻れと言われたという話を聞きました。私は祈願書の力にとても驚きました。
また、次男は色々な女性たちと付き合っていました。もちろん私はそれに対して気分が良かったわけではありません。私は次男がそのような行動をしないように祈願書を奉献しました。その後すぐに次男が私のところに来て、自身があたかも何かにたぶらかされて色々な女性たちと付き合っていたようだと自身の胸の内を明かしました。今はもうそのような事はしなくなり、正常に戻りました。このように祈願書をとおして私の家族の問題を解決できるように助けてくださった真の父母様に本当に感謝申し上げます。」

リスト